備わっている機能に注目

レセコンに備わっている機能についてご紹介。これらを上手く活用することで、今まで無駄に時間を使っていた手間を省くことができます。

レセプト以外の重要な機能

レセコンはレセプト以外にも「受付業務」「治療」「経営」に必要な機能が備わっています。この機能を活用することで、これまで無駄に時間をかけていた業務の効率を上げ、正確に作業を進めることが可能です。また、患者とのやり取りをスムーズに行なって満足度を高め、リピート率をアップすることもできます。

そこで次のページからは、レセプトだけではない、レセコンの備わっている機能を「受付業務」「治療」「経営」に分けて詳しく解説。レセプト以外の機能も取り入れることで得られる効果は、計り知れません。レセコンに備わっている機能を詳しく知って、歯科院の経営に役立てください。

受付業務に必要な機能

受付業務に必要な機能は主に「患者管理」「予約管理」「日計表」「会計」などがあげられます。

患者の名前や生年月日、保険者番号などの情報を登録できる患者管理機能や、24時間ネット予約、事前確認メールが送れる予約管理など、業務効率化を図るのに役立ちます。

そのほかにも、書き間違いや、記入漏れがあってはならない日計表のミスをなくすための機能や通常会計・未過収金管理会計を管理する会計機能が搭載されています。

業務の効率化を図りたい方やスタッフのミスが多いと悩んでいる方にピッタリの機能です。

受付業務に必要な機能について詳しく見る>>

治療に必要な機能

治療に必要な機能は主に「カルテ作成」「口腔情報」「エラーチェック」「情報提供文書」です。

手間がかかる入力を簡単に行なえるカルテ作成機能。患者さんの欠損部位や生活歯などの口腔情報がわかる機能が搭載されている口腔情報。また、算定に不備がないかを確認してくれるエラーチェック機能。治療の効率化が図れる、各種情報提供文書をテンプレート形式で発行できる機能。

患者の診察だけでなく、日々の入力業務に苦労している方におすすめの機能です。

治療に必要な機能について詳しく見る>>

経営に必要な機能

経営に必要な機能は主に「月計表」「経営分析」「予約解析」「リコール」です。

月ごとの売上を確認できる月計表や、患者の動向・スタッフ別の売上などの経営分析できる機能。そのほかにも、予約キャンセルを防止するための機能や、月ごとのリコール患者をリスト化して連絡漏れを防ぐ機能。

「経営状況を把握したい」「1日の来院者数を簡単に把握したい」と思っている方にうってつけの機能です。

経営に必要な機能について詳しく見る>>