TOP歯科用レセコン比較 » お悩み解決!賢くレセコンを活用して潤った経営を

お悩み解決!賢くレセコンを活用して潤った経営を

歯科医院を経営するにあたって「なかなか新患が増えない」「キャンセル率が多い」などさまざまな問題点が出てくることがあります。分野ごとに解決法をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

新規患者の数を増やしたい

歯科医院の集患において、患者を増やすことは非常に大切なこと。知らず知らずのうちに逃してしまっていることもあるので注意が必要です。このページでは集患する方法をまとめています。受け入れルートを多く作り、患者を逃さないための対策法や、その他の新患獲得法などを記載しているので「なかなか患者が集まらない」という方は要チェックですよ。

新規患者の数を増やす方法を詳しくみる>>

無断キャンセル数を減らしたい

多くの歯科医院で起こりがちなキャンセル問題。キャンセルが出ると、経営に大きな打撃を与えてしまっていること認識していますか?ここでは患者がキャンセルする理由やキャンセルによる損失、キャンセルの対策法などをまとめています。予定通りに来院してもらい、うまく経営していくためにも1度チェックしてみてくださいね。

無断キャンセル数を減らす方法を詳しくみる>>

リコール率をあげたい

「リコール率をあげたい」と思っている方は多いものです。治療期間中は通院していても、リコールで継続して来院する患者は少ないのが現状。ここでは患者がリコールに来ない理由やリコール率のあげ方などを紹介しています。患者の動向を把握したうえで、リコールのあげ方についてチェックしてみてくださいね。

リコール率をあげる方法を詳しくみる>>

業務効率化をはかりたい

治療するだけでも大変な歯科業務ですが、経営面でもやることがたくさんあります。経営初心者の歯科医にとって、はじめからうまく切り盛りするのは簡単なものではありません。ここでは業務効率化をあげるためのレセプト機能について紹介しています。毎月の請求業務処理機能や経営分析機能、患者へ渡す提供文書の作成機能などを記載。今後レセプトを導入する際の参考にしてください。

業務効率化をはかる方法を詳しくみる>>

受付時間外にも患者を獲得したい

患者の中には、「忙しくて予約できない」「電話するのが苦手」という理由で治療するのをやむを得ず途中で通うのをやめてしまう方もいます。その対策法としてレセプトの24時間予約受付機能を紹介。何時でもどこでも予約でき、集患率もアップも期待できる機能について紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

受付時間外にも患者を獲得する方法を詳しくみる>>