WiseStaff

カルテの情報をデータにすることで管理しやすくなるWiseStaff。標準で搭載しているiPad用の問診表アプリでは、患者に入力してもらったデータを簡単にサーバー機へ送り、保存することができます。こちらでは、WiseStaffの特徴についてまとめました。

WiseStaffの特徴

カルテを管理しやすくデータを保存できるため時間短縮に

WiseStaffは紙のカルテとは違ってデータなので、欲しいカルテを1つずつ探す時間や手間をカット。患者名やカルテ番号を検索するとすぐにカルテを見つけられます。また、患者自身が入力できるiPad用の問診表アプリを標準搭載しているため、問診表のデータを瞬時にサーバー機に送ることが可能です。

場所の有効活用やリスクの軽減

紙カルテの場合、破れる・濡れる・汚れるなど破損するリスクがあり、保管するスペースをとってしまいます。しかしWiseStaffは、データとしてカルテを残せるので、破損するリスクを軽減。スペースを確保できるので、院内をスッキリとさせ清潔な印象を患者に与えることができますよ。

簡単に情報共有ができる

カルテデータは院内のサーバーに保存されているので、ブラウザを経由して複数PCで確認できます。そのため、効率良く情報をドクターとスタッフが情報を共有できるのです。ログインパスをかけて管理できるので、セキュリティ面でも安心です。

電子化で印刷コストを抑える

電子カルテにすることでカルテを書類化する必要がなくなり、印刷時に使う用紙・トナーのコストを抑えられます

充実したオプション機能を利用できる

WiseStaffのオプションとして予約管理システムを利用できます。業務の効率化はもちろん、リコール機能が搭載されているため、無断キャンセルの低下につながるのもメリット。インターネットで患者自身が空き枠を探して予約できるので、クリニック側で予約確認して時間を調整する必要がありません

Wiseネットワークサービスでサポート

WiseStaff では、オンラインシステムを用いて遠隔でデータを保存できるバックアップサービスを用意しています。オンラインでのバージョンアップにも対応し、安全性を重視した高いセキュリティサービスであるNTTデータの「@OnDemand接続サービス」を採用しています。

WiseStaffの口コミ・評判

口コミはありませんでした。

WiseStaffに備わっている機能

受付業務に役立つ機能

受付

システムには患者さんが画面を見て入力できる「問診表アプリ」が搭載されており、瞬時にデータをサーバーに取り込みます。転記の手間がかからず、スタッフが時間を有効に使える一方、患者さんにとっても見やすい画面構成でスムーズな入力が可能です。

予約管理

WiseStaffでは、空き枠の検索や患者さんへのリコールなどが行えます。予約の無断キャンセルを低減させるための機能が実装されているため、クリニックから患者さんに連絡を行う手間が省けます。

また、予約は自動音声にて行うため、スタッフと患者さんの双方をスムーズにつないでくれます。

保険証スキャンリーダー

WiseStaffでは、専用の保険証スキャンリーダーで、紙とカードの両方の保険証をミスなく読み込むことができます。OCR読み込みで転記の際の手間やミスを軽減します。

リライトカード診察券

予約業務に連動しているリライトカード診察券では、次回以降の2回ぶんの予約を日時と担当医のそれぞれに分けて表示。患者さんが診察券を読み込ませると、WiseStaffの「院内患者一覧」に追加されます。

レセプト

電子レセプトデータの生成からプレビュー、請求用媒体の作成、オンライン請求とトータルで完結できます。希望に合わせた請求方法から選択することも可能。

チェック機能

レセプト請求について、レセプト作成をダブルチェックでサポートする「電子レセプト対応チェック」や提出媒体のチェック、処方した薬剤の算定チェック薬の組み合わせに関する算定可否の点検ができます。

治療に役立つ機能

カルテ作成

WiseStaffには、簡単な入力操作だけで電子カルテを作成できる機能があります。カルテ作成の時間を短縮し、カルテを破損したり紛失したりといった取り扱い上のリスクを最小限にし、印刷コストをカットします。データは院内のサーバーに保存されるので、複数のドクターやスタッフが共有可能となっています。

ナビゲータウィンドウ

独自のナビゲータウィンドウによって、治療のためのあらゆる情報を目で確認できます。治療の進捗や経過期間が表示されるので、カルテを見返さずに状況の確認ができます。

問診・歯周検査値などを含む文書やレントゲンメーカーの画像と連動して、ウィンドウ内にあらゆる情報を表示。

Wiseビューア

ビジュアルデータを取り込めるプレゼンテーション用のソフトです。iPadにビジュアルデータを取り込んでデータ入力ができ、患者さんに画像を見せながら治療の説明ができます。

訪問診療

WiseStaffには、訪問診療時の介護保険請求や、訪問診療用の往診端末用ソフトが用意されており、患者さんのデータ移動から訪問先でのカルテの入力、往診後のデータ転送まで一括管理できます。

サポートサービス

WiseStaffのシステムを導入しているクリニックには、製品導入後のサポートサービスとして、ハード・ソフトの両方について自社スタッフがサービスを行います。

特に初期導入時には、歯科医院の業務に精通した正社員スタッフが責任をもってサポート対応。スムーズに製品を操作できるよう、専任のインストラクターによる初期講習も実施しています。

クリニックによって異なる仕様を可能にするカスタマイズや、操作トレーニングなどきめ細やかに対応するため、安心して製品を利用することができます。

暗号化された通信によって操作ガイドや設定変更を行える「リモートサポート」も好評。カスタマイズ中も、普段通りにカルテ入力ができます。

システム導入後の疑問点については、ノーザが自社で運営するコールセンターのサポートスタッフが対応。夜間や土曜日の問い合わせにも対応できるので、業務中に突然システムの不具合が出た場合もすぐに対応してもらえます。

ハードウェア機器が故障するといったトラブルには、専門のスタッフが訪問対応を実施。こちらも、普段通りカルテの入力が可能となっています。

アフターフォローは診療報酬改定や薬価基準改定など、さまざまな改正にも対応しているため、安心して歯科業務に取り掛かっていただけます。

WiseStaffの利用料金

要問合せ

おすすめの格安歯科レセコンを徹底比較!

WiseStaffの導入実績

要問合せ

対応しているOS

要問合せ

株式会社ノーザの情報とその他の関連システム

WiseStaffを運営する株式会社ノーザは日本における歯科医療システムを牽引するトップメーカーの一つです。患者さんが快適に、そして納得した上で安心できる治療を行うためには、歯科医師とスタッフがストレスなく円滑に働ける院内環境は必要不可欠です。株式会社ノーザは歯科医師・スタッフのニーズの先にある患者さんのニーズにもしっかり焦点を当て、より良い歯科医療環境作りをサポートする製品を数多く提供しています。

予約プレミアム

予約プレミアムは院内での患者さんの予約管理がこれだけでカバーできる歯科医院には欠かせないシステムです。

患者さんの再来院を促すためのリコール機能は多くの予約管理システムに搭載されていますが、予約プレミアムはメール・SMS・電話に加え@LINEも搭載しています。連絡時間も簡単に設定できるので患者さんごとのニーズに合わせてリコールを促すことができます。

予約が殺到する曜日や時間帯は空き時間を確認するのもなかなか手間がかかりますが、予約プレミアムなら空いている枠を自動的に検索するので、スタッフの負担が大幅に軽減します。24時間のインターネット予約にも対応している上、24時間の電話予約対応も可能なので、インターネットが苦手な患者さんでもいつでも予約を取ることができるのも魅力です。

予約状況やキャンセル率を自動分析する機能もついていて、リストやグラフで現在の医院の状況が一目で確認できますから、歯科医院経営者には今後の経営指針にも役立ちます。

ハイビジュアル

2017年度のグッドデザイン賞を受賞したハイビジュアルは患者さんの口腔内の現状や治療説明を簡単に行うことができる画期的なシステムです。

ハイビジュアルはCTやレントゲン画像、CCDカメラ等の動画を取り込み、編集しながらプレゼンテーションできる便利なシステムです。タッチペンでのフリーハンドでの書き込みだけでなく、写真の解像度や明度も編集できるので、患者さんに必要な情報を見やすく提供することができます。

また患者さんの口腔内を撮影した画像や動画を使っての説明だけではなく、数多くのサンプル動画を搭載しています。口頭での説明だけではわかりづらい治療内容を動画で説明することで、患者さんの理解度は格段にアップし、納得した治療を受けてもらうことを可能にしました。

治療説明書の作成など各種文書の作成が必要な場合も、テンプレートをもとに必要な情報を入力するだけですぐに作成でき、ご家族への治療説明も簡単に行うことができます。

マルチリンガルサポート

日本に住んでいる外国人の方も増え、歯科医院に来院される外国人患者さんも増え続けています。その数は今後も増え続けることが予想され、外国人患者さんへの対応は歯科医療業界でも急務となっています。

マルチリンガルサポートは利用料も通話料もかからない言語サポートシステムです。全8ヶ国語に対応し、患者さんへの治療への不安をなくし、また歯科医やスタッフも言語の壁に阻まれることなく的確な治療を行える画期的なシステムです。

外国人患者さんは歯の痛みやトラブルへの不安だけでなく、言語への不安を持って来院します。医療用語は日常的には使用しない言葉が多いため、普段は日本語が理解できる患者さんでも自身の症状を正確に説明するのは困難ですし、歯科医の説明を理解するのも非常に難しいものです。

マルチリンガルサポートはアンケートを含む事前の申し込みをしておけば、オペレーターが同時翻訳で治療をサポートします。日本において外国人の患者さんが安心して治療を受けるためには不可欠なサービスです。

株式会社ノーザの歯科システムは歯科医療の可能性を広げる

総評のまとめ

予約に関しても、実際の診療に関してもコンピューターシステムでのテクノロジー化が進んでいる現代において医療用ソフトウェアの導入は歯科医院経営においても急務だと言われています。またそれだけでなく、グローバル化した時代に対応することが必須な今、株式会社ノーザのシステムは診療を円滑にし、また診療の可能性を広げていく上で必要不可欠と言えるでしょう。

運営会社情報

会社名 株式会社ノーザ
設立年 1979年
住所 東京都中野区中央1-21-4ノーザビル