ジュレア

ジュレア公式HPキャプチャ
引用元:ジュレア公式HP(http://www.julea.jp/)

クラウド導入により、院内以外の場所でもレセコンを使用できるジュレア。こちらでは、ジュレアの特徴や料金、口コミ評判について紹介しています。

ジュレアの特徴

コストパフォーマンスが優れているレセコン

月額18,000円で満足のいく機能を搭載したレセコンが使用できるジュレア。サポート代金が月額料金に含まれているため、別途サポート費用がかからなくてかなりオトクです。台数制限がないため何台PCに入れ、何人使用しても値段が変わらないのも嬉しいところ。

クラウド型だからどこでも使用可能

ジュレアはクラウド型のレセコンなので院内だけではなく、自宅や外出先でも使用することができます。例えば訪問歯科の場合、従来はデータの入力を医院に戻ってから行わなくてはならなかったところ、ジュレアならその場で入力ができるので手間がかからず、入力ミスも軽減できます。

全国で人気の予約システムを搭載

全国の歯科医院で導入実績1,000台以上の24時間ネット予約システム「デンタマッププラス」(月額4,800円)を標準搭載しているので、ジュレアを導入すれば無料で使用可能。予約確認メールの送信や予約データの解析などを行うことができ、キャンセル防止に役立ちます。

大切なデータを厳重に管理しつつ自動バックアップ

ジュレア上でのデータはセキュリティの高いデータセンターで厳重に管理しているため、大切な患者の個人情報を外部に漏らすことがありません。さらに大切なデータを自動でバックアップするので、万が一パソコンが故障した場合でもデータが消える心配がありません

遠隔サポートですぐに問題解決

ジュレアの操作でわからないことがあれば、メールや電話でサポートしてくれます。遠隔で担当の方が利用者と同じ画面を共有しながら、操作の説明をしてくれます。スタッフを待つ時間や修理にかかる時間を減らすことができるので、業務にかかる支障を最小限に抑えることができます。

歯科医療だけではなく介護保険請求にも対応

高齢の患者が利用した際に、施設への請求書・領収書をまとめて発行することができます。1ヵ月分にして会計処理できるので、作業時間を短縮することが可能です。

ジュレアの使い方

歯科医院の管理・予約業務を格段に向上させてくれるジュレア。歯科医院の受付業務のほか、患者さんへの処置をすばやく確実に記入処理できるため、電子カルテとしても役立ちます。

早速、詳しい使い方について見ていきましょう。

ジュレアはクラウド型の歯科医院に特化したレセプトシステムです。歯科医院の受付での医療保険・介護保険の請求のほか、患者さんごとのカルテの生成もスムーズで、初診・再診の両方に利用ができます。

予約管理システム「デンタマッププラス」とも自動連携しており、繁忙をきわめる受付業務が効率化され、患者さんの状況が一目で分かるようになっています。初めて使用する場合でも直感的に操作が可能となっているため、画面入力に慣れていなくても難なく利用できます。

操作方法

ジュレアは画面のタブごとに項目が分かれており、それぞれのページに患者さんの情報を登録していくだけで操作が完了します。患者さんの住所氏名、連絡先、治療を行った部位などを登録し、自費診療や保険請求なども患者さんごとのデータに沿って登録を行うだけでOK。画面が見やすいので、直感的な操作が可能となっています。

算定可能な処置があれば登録前に表示されるので、クリックするだけでカルテに挿入され、自動的に金額を計算。カルテの登録だけで会計処理を待つことができるので、患者さんを待たせることもありません。受付での物品販売がある場合は診療費に合わせて登録するだけでOK。領収書や処方箋も一括で印刷できます。

画面の見方

現在会計待ち中の患者さんや、予約を待っている患者さんについては、それぞれ状態を色で分けて表示するので一目で状態が把握できます。

一例として、受付済みの患者さんは青色で表示され、会計待ち中の患者さんは赤色で表示されます。診察室ではすでに受付を終えた患者さんが表示され、一人一人に対して専用のカルテ画面が用意されています。

ここからどの歯の治療を行ったかを登録することができます。お子さんの患者さんにも対応しており、「永久歯」のほかに「乳歯」のタブもあります。歯の部位を選択したあとは、傷病名を選べるほか、新たに傷病名を登録することも可能。よく使う傷病を登録することも可能。

セット処置やコメント、使用した薬剤、自費診療についての項目など、あらゆる歯の処置に対応しており、カルテの作成が短時間で完了するように、さまざまなパターンが用意されています。

ジュレアの口コミ・評判

  • 以前使用していたレセコンよりもリーズナブル
    今まで利用していたレセコンよりも費用を抑えることができるので満足しています。シンプルですが自分で工夫したいと思う先生にピッタリですよ。費用を安く抑えても十分なので、これからはレセコンにお金をかける必要はないかもしれません。
  • 便利でとても使い勝手が良いですよ
    ネットが繋がっていれば、どこにいてもタブレットで診療入力と予約管理ができるので、かなり便利です。サポート体制がしっかりしていて満足しています。低価格なのにパソコンやタブレットなどの台数制限がないところも魅力的ですね。それにジュレアの予約システムは紙媒体と違って、過去の口腔情報を確認できたり、各種情報を出力するテンプレートをすぐ作ることができます。この機能により次回の治療について説明しやすいので、他の歯科クリニックとの差別化ができていると思います。
  • 自分の使いやすいようにカスタマイズできる
    今まで使っていたレセコンは、大きなサーバーPCのせいで狭い受付だったので、ジュレアを導入してみることに。おかげで、薄いノートPCと小型プリンターだけでカルテ・予約の管理ができるようになり、受付の狭さが改善しました。簡単に操作することができ、自分で使いやすいようにカスタマイズできるので、今では自分の思うままに使いこなしています (笑)。

ジュレアに備わっている機能

受付業務に役立つ機能

  • 受付
    受付機能では、すでに受け付け済みなのか、会計待ちなのか、予約の状況はどのようになっているのかなどがリアルタイムで確認できます。
  • 会計
    通常会計や未過収金管理、物品販売が行えます。領収証や処方せんの印刷に関しても内容が充実しているので非常に便利です。
  • 予約管理
    インターネットさえあればどこからでもアクセスが可能なので、24時間ネット予約や事前確認メールの利用も可能。とても使いやすい予約管理となっており、キャンセルやリコール管理などにも役立てられるほか、電子アポ帳としても便利です。
    データに関してはすべてクラウド上に保存されます。予約管理には標準搭載として人気の予約システムであるデンタマッププラスを活用。予約データ解析などにも役立ってくれるのが大きな魅力です。
    また、自動連動されることもあり、患者の二重登録は必要ありません。
  • 日計表
    保険者別、保険無し、自費、介護、物品などの日毎の売上を確認する際にも役立てられます。

治療に役立つ機能

  • 口腔情報
    非常にわかりやすい情報管理が可能となっています。色分けされて表示される歯の状態や歯周治療の進行状況を確認すれば、一目で現在の状態がわかるでしょう。また、歯を選択すれば、その歯の治療履歴が表示されます。
  • カルテ作成
    簡単にカルテが作成できるように、処置セットを選択する時計のシンプルな入力になっています。また、SOAP式の入力方法にも対応しているため、SOAP式でカルテを管理したいものの記載方法がよくわからないといった心配もありません。 傷病名に応じて治療のパターンが表示されるため、そこからの選択が便利です。選択肢があるものを一つずつ選んでいくだけで正確なカルテが作れます。
  • エラーチェック
    エラーチェックが搭載されており、算定に誤りがあるとエラーが表示される仕組みです。一括で月締めでのチェックも可能となります。それだけでなく、チェック内容は地方ルールへ対応した精度の高いものとなっているのも魅力です。
  • 情報提供文書
    テンプレート形式で各種情報提供文書の発行が可能です。
  • レセプト
    一括で医療保険請求と介護保険請求ができるだけでなく、電子媒体・オンライン請求の療法に対応しています。
  • 介護請求
    ケアマネージャーへの提供文書作成機能だけでなく、請求書や領収書の一括発行機能が整えられています。

経営に役立つ機能

  • 月計表
  • 経営分析
  • 予約解析
  • リコール
  • HP作成

訪問歯科で役立つ機能

ネット環境があればOK

ジュレアはクラウド型なので、訪問歯科診療の際もネット環境さえあればその場で活用することが可能。訪問先でメモを手書きし、医院に帰ってからその内容を入力するというような手間がかかりませんし、移動時間の合間なども無駄にせず仕事をこなすことが可能です。さらにAir Print対応のプリンターを利用すれば訪問先で領収書を発行することも可能で、後から領収書を届ける手間を省くことができます。

タブレットでも一部機能が使える

ジュレアはタブレットにも対応しており、カルテプレビューや歯周病検査表などの一部入力が可能「訪問歯科診療の際にパソコンは大きすぎて邪魔になる」という悩みもタブレット対応で解決することができます。もちろん、タブレットは新しい専用のものを買う必要はなく、OSの条件さえクリアしていれば手持ちのものをそのまま使うことができます。

パソコン・タブレットの万が一の事態にも安心感がある

ジュレアはクラウド型だからこそ、PCやタブレット内に情報を一切残しません。すべてのデータはセキュリティの高いデータセンターで厳重に管理されているため、もし訪問の際に盗難などにあったとしても「パソコンからデータを盗み取られる」などというリスクを避けることができます。また、タブレットを取り落とすなどして故障させてしまった場合も、データはすべてデータセンターで預かってバックアップも全自動で行われているからこそ「パソコンやタブレットの故障が原因でデータが消えてしまう」などという心配もいりません。

うっかりキャンセルを防げる

訪問歯科診療の予定があることを忘れてしまう「うっかりキャンセル」を防ぐためにもジュレアは有効。自動的に前日、当日メールを配信する機能を活用すればうっかりキャンセルのリスクを大幅に下げることができます。

情報・環境は常に最新

ジュレアのアップデートはデータセンター内のサーバーに対して行われるため、医院側でアップデートの作業をする必要がありません。もちろん、メーカー担当者が医院のパソコンを直接操作して更新作業をする、という必要もなし。常に最新の環境を整え、点数や薬価改定などにもすぐ自動対応してくれる機能が備わっているので、アップデートや改定に関することで医師・スタッフが頭を悩ませる必要はなく、安心して訪問歯科診療そのものに打ちこむことができます。

訪問歯科にもレセコンの導入がおすすめ!理由を詳しく見る

ジュレアのサポートサービス

ジュレアでは、製品導入後にトラブルが発生した場合や、操作がわからないといった場合に、サポートサービスを受けることができます。

ジュレアの公式サイトではチャットシステムが導入され、価格・機能・サポート・資料請求など、知りたい項目ごとにリアルタイムで質問ができます。

まだ導入を検討している段階でも、公式サイトから体験版のお試しを希望できるので、体験版に慣れたところで製品の導入を考えてみても良いですね。

ジュレアでは、患者さんごとのカルテやコメントなどはクリニックごとに独自のカスタマイズを行うことが可能ですが、操作に慣れていない場合はサポートを利用して、詳しい使い方を教えてもらうこともできます。質問や要望に対して担当者が親身に教えてくれるほか、すばやく対応をしてもらえるのも嬉しいポイント。

そのほか、操作がわからない、あるいは操作を誤ってしまったなどのトラブルについてはチャットのほかにも、電話での相談が可能となっています。パソコンの機種変更や増設にともなうシステムの変更についても、あらかじめ説明をしてもらえますし、わからないことがあればいつでも質問できるので安心ですね。

ジュレアの利用料金

初期費用 18,000円
月額 18,000円(PC何台でも何人でも使用可)※税抜
おすすめの格安歯科レセコンを徹底比較!

ジュレアの導入実績

300医院以上

※2017年6月時点

低価格なのに台数制限がないのが魅力

ふるかわ歯科医院の導入例についてです。インターネットさえつながっていればいつでもどこでも診療入力&予約管理ができるため、非常に便利に感じているとのこと。次回予約を取る際にもアポイントシステムが活躍していると感じているそうです。
紙での管理だと予約がぐちゃぐちゃになってしまうことがありますが、ジュレアで完了すればそういった心配もありません。
予約システムは非常にわかりやすくて見た目もキレイになっていることから、患者さんに直接見せてどの日程が良いのか判断してもらいやすいでしょう。実際にお客さんから「凄いですね」ともいわれるそうです。

バックアップが不要

市来歯科での導入事例についてです。データのバックアップがいらないクラウドタイプのレセコンのであるだけでなく、自動でバージョンアップできる点を魅力に感じているとのこと。
使うパソコンの種類は特に限られていないので、自分の好きなものが使えることもあり、増設や機種変更も自由にできるのもジュレアを導入して良かった点として感じているそうです。
サポート体制も電話1本ですぐに操作説明などが受けられるのが魅力。マナーも良いと感じているそうですなので安心ですね。電池式のプリンターを使えば、訪問先でデータの打ち込みをした上で領収書発行ができる点においても訪問診療に役立っているとのことでした。

対応しているOS

Windows Windows7・Windows8.1・Windows10
Mac Mac 10.6.3
android OS 4.1以上・Chromeの最新版
iPad OS 8.0以上・iPad Air以上・safariの最新版

ピクオス株式会社の情報とその他の運営サービス

ジュレアを運営しているピクオス株式会社は医療業界及び司法業界に向けたソフトウェアを国内のみならず海外にも積極的に提供している会社です。社員自らが開発している製品のみを取り扱っており、機能性と使いやすさ、製品サポートの充実はユーザーからも高評価を得ています。ジュレア以外にも病院運営に欠かせない業務をスムーズに行うことができるソフトウェアを各種提供しており、業務をさらに円滑に進めることを重要視したソフトウェア開発を行っています。

denta map plus

クラウド型予約管理システムの「denta map plus」は予約管理をスムーズにするだけではなく、来院する患者さんにとっても使いやすいシステムとして作られています。

24時間対応の予約システムで、診療時間外でも予約を受け付けることができるので、患者さんの要望に柔軟に対応することができます。現代においてネット予約が可能かどうかは新規で来院する患者さんの数を大きく左右します。

また、よくありがちな診療予約をしたけれど忘れて治療ができなかったというありがちなトラブルへの対策がされており、自動メール配信システムを使用し、患者さんにリマインダーが送れるように設定して防ぐことができます。さらに、事前に診療前日や予約当日にリマインド登録が出来ることで、患者さんへのリコールメールも送れるため、定期検診での来院率を向上させられます。

現場では、チェアサイドでのタブレットによる予約を可能にするので、受付の混雑や負担も軽減させることができます。チェアサイドでの予約は患者さんの通院へのモチベーションを高めることができるので、治療に時間が空くことなく、スムーズに進めることができます。

その他にもキャンセル患者さんや予約未定の患者さんをリスト化してくれるので、フォローアップに役立ちますし、予約・キャンセルに関する情報を自動分析してくれるので、医院経営の指針としても役立ちます。

「denta map plus」を導入することで、患者さんが通いやすい、歯科医師・スタッフにとっても働きやすい歯科医院経営を行うことができます。

おまかせシフト

歯科医院においてパートやアルバイトのスタッフを多く抱えているという医院も少なくはないでしょう。パートやアルバイトのおかげでスムーズな診療が行えるのですが、抱えているパートやアルバイトの数が増えれば増えるほど、シフトの管理を行うのはかなり大変になります。

おまかせシフトはスマホやパソコンを利用して申請をしてもらえば手入力なしで、全てのスタッフの希望シフトを把握することができる優れものです。期間は2週間ごとや1ヶ月ごとなど設定可能なので、今までの申請スタイルを変更する必要もありません。

申請を受け付けた後は、手書き感覚で簡単にシフトを組むことができます。それぞれのスタッフの勤務パターンも登録できるので、シフトミスも減らすことができます。

診療曜日や時間帯によって必要なスタッフ数は変わってきますが、これらも事前に登録しておくことで、一目で必要な人数がわかるので、シフトを組むのにかかる時間が大幅に短縮できます。

また必要な業務連絡は一括で送信可能ですし、急なシフト変更やシフト募集もすぐに全体に連絡することが可能です。スタッフ側もスマホ一つで簡単に確認することができるので、確認漏れがなく、また急な場合も即座に返信することができます。

シフトを組む手間を減らすことはもちろん、人手が足りなくて患者さんを必要以上に待たせたり、出勤しているスタッフに大きな負担をかけてしまうことを避けることができるシステムです。

ピクオス株式会社の歯科システムは使いやすさ抜群

総評のまとめ

歯科医療専門のソフトウェア会社ではないので、まだまだ歯科医院で利用できるシステム数は少ないですが、ピクオス株式会社のシステムは何よりも使いやすさに定評があります。パソコンを使った作業が苦手な人でもすぐに使えてわかりやすいのに、必要な機能は充実していているので導入すればすぐに作業効率アップを感じることでしょう。初めてシステムを導入する歯科医院にもおすすめです。

運営会社情報

会社名 ピクオス株式会社
設立年 1984年
住所 鹿児島県鹿児島市中央町18-1南国センタービル